絶食トータル2年目


2005年6月3日にこれを記す


絶食トータル2年目に至るまで

 2005年6月1日で、無事に絶食トータル2年目を達成する事が出来た。
ここに至るまでの絶食生活中の毎日は、ホント長かったように思う。
 俺は今現在、22歳と5ヶ月くらいだから、20代の内の2年間も絶食生活
を続けてきたという事になる訳だ。それはつまり、言い方を変えれば、俺は
20代になってから約5ヶ月間しかまともに食べた記憶がない訳で・・・。
 そう考えると、絶食生活中の1日1日がマジで長く感じた。しかも20代に
なってから、幾ら5ヶ月間まともに食べたとは言え、今の長期絶食生活に突
入する間際には、体調が悪くて自宅でもちょくちょく「自主絶食」をしていた
ので、あまりまともに食べていたとも言えないかも知れないが・・・。
 ま、何はともあれ、それでも一昨日で無事に「絶食トータル2年目」を迎え
る事が出来た。日数的には、一昨日で「絶食トータル731日目」という事に
なる。1年は普通「365日」なので、2年で「730日」なんじゃないかと思う
かも知れないが、これはもう1年が「閏年」だった為だ。
 なので、「365日+366日」で「絶食トータル731日」という事になる。我
ながら、よく「731日」もの間、エレンだけで生きてこられたと思うよ・・・(苦

 それと、この絶食トータル2年目達成までの期間で、留年する事なく無事
に大学も卒業する事が出来た♪大学に通い始めて最初の2年間は、まだ
食う事が出来たので、それなりに楽しい「キャンパスライフ」をエンジョイして
いた。
 しかし、俺が大学3年になった直後に、体調を崩して今の「長期絶食生
活」に突入してしまった為、それからの大学生活は正直あまり楽しくはなか
った。多分、体調を崩してしまったのも、俺が大学に入ってからの前半2年
間で結構無理をしたのが原因だと思うので、結局のところ自業自得なんだ
ろうなぁ・・・(汗
 そして「長期絶食生活」に突入してからの大学では、特に食事時の時間
帯が1番辛かった。俺はそれまでいつも、友人と学食で昼食を食べていた
のだが、絶食生活に突入した事により当然ながら何も食えなくなってしまっ
たからだ。だから、俺はいつも昼になると友人と一緒に学食まで付いて行
き、友人達が目の前で美味そうに昼食を食べてるのを、俺は飲み物だけを
飲んでただ眺めていただけだった。
 俺はそれまではいつも友人と一緒に学食で食べていた訳だから、俺が食
えなくなってからも友人は当たり前のように俺を誘ってきた。友人からすれ
ば、どうも俺は「何も食わなければ大丈夫」くらいにしか考えていなかった
んだと思う。
 だから友人達が今までと同じように誘ってくれる以上、俺も断り難かった
し、付き合いの為には仕方がない事だと諦めて、いつも学食に付き合って
いた。ぶっちゃけ、絶食中の俺的には、大学生活でのこの学食での時間が
1番苦痛だったかも知れない・・・。
 お金はいつでも持っていたので、思わず誘惑に負けて、学食で「食券」を
買いに行こうとかも思ったりしたしな・・・(爆
 でもそんな事をしたところで、結局は痛い思いをするのは俺自身なので、
我慢するしかなかったという訳だ。それに学食という場所は、当たり前だけ
ど飯を食う場所なので、周りからも美味そうな匂いが漂いまくってくる。朝の
分のエレンが切れて、かなり「空きっ腹」の状態で、この匂いの中に晒され
るってのは、今考えただけでもマジで苦痛だったな・・・。
 友人達は絶対に気付いていなかっただろうが、学食にいる間中、俺の腹
は常に「グ〜グ〜」と騒ぎっ放しだったし・・・。ホントこういう状況の事を、
「拷問」みたいって言うんだろうな・・・(爆
 あ、あと休み時間に友人達が「食べ物の話題」で盛り上がっていた事もあ
ったな。確か「焼肉屋」の話で盛り上がっていたんだと思ったが・・・。でも俺
は絶食中の上、クローン病なので「焼肉屋」なんて何年も行った記憶がな
く、友人達の話が全然チンプンカンプンだった。
 そしたら、友人の一人が俺が絶食中なのを思い出し、おどけて俺を「仲間
はずれ」みたいにした事もあったっけ・・・。今思い返しても、あの時はホン
ト悲しかったっけな・・・。その友人は多分、冗談のつもりでそういう事をした
んだろうが、毎日絶食している俺的には物凄く惨めだったし、マジで泣きた
い気分になったりもした。この気持ちは多分、毎日食べてる友人達には分
からなかったと思うけどさ・・・。
 そんなこんなで大学生活では、色んな事があった。悲しい事もたくさんあ
ったが、もちろん楽しい事だってたくさんあった。そして、この大学の4年間
の内、2回入院してしまったけど、何とか卒業する為の単位を取る事が出
来た。
 ホントは体調が悪くなった時の事を考え、保険として多めに単位が取れる
ように講義に出てたんだけど、それでも1回入院しただけで、かなりの単位
を落とされてしまったんだ・・・。
 入院するまでは、いつもなるべく講義に出席するようにしてたんだけど、1
回入院するとどうしても1ヶ月以上は休んでしまう事になる。そして、退院後
に色んな教授のところに「入院していて欠席していた旨」を報告しに行くん
だけど、中にはどうしても融通の教授とかもいた訳で・・・。
 終いには、入院する前に「診断書」を持ってこなきゃダメとか言われる始
末・・・(汗
てか、「診断書」ってのは普通退院した後に、貰えるものじゃないのだろう
か・・・?
 そんな訳で、出席が足りないという理由だけで、かなりの単位を落として
しまい結構苦労はしたが、何とか留年する事もなく4年間で無事に大学を
卒業する事が出来ました♪
 正直、今の絶食生活中の状況では、単位が足りなくて留年する事も覚悟
してたんだけどね・・・(汗
 でも何とか無事に、大学を出ることが出来てホント良かったと思う!結
局、パーティーがあるという事で、卒業式には出席しなかった・・・。だって、
パーティーって事で絶対に「食べ物」が絡んでくる為、また友人に「仲間は
ずれ」にされるのが嫌だったから・・・。そう考えると、まだまだ俺も弱いよな
ぁ・・・。いつもいつも逃げてばっかでさ・・・(激汗
 ま、何はともあれ、そんなこんなで大学も無事に卒業出来、絶食生活もト
ータルで無事に2年を達成する事が出来ました!

祝!絶食トータル2年達成!!

・・・と自分で自分を祝ってみたり・・・(笑
 無事に絶食トータル2年目に突入した事だし、まだまだこれからも絶食生
活を頑張っていきますよ〜☆

現在の体調

 今現在は、何処も痛いところはなく、ある程度は普通の生活が遅れてい
る。ただ、毎日エレンやコーヒー等の液体ばかり摂取している為か、結構頻
繁に下痢が出ているが・・・(汗
 それと、やはり長時間同じ体勢のまま座ってたりなんかすると、お尻に違
和感が発生する事がある。それも、左のお尻の方に特に弱い痛みが出や
すいような気がする。主治医に言わせると、それは仕方がない事らしい
が・・・(激汗
 その他には、何か毎日体がダルいような気がする。これはそういう気がす
るだけで、実際にはダルくないのかも知れないが・・・(ぇ
 実際のところ、俺自身にもよく分からない・・・。今の所エレンを毎日飲ん
でいても、血液検査でも栄養状態は良いと言われてるので、栄養不足とか
そういうのではないようだ。
 でも俺は、数値だけが全てじゃないと思うんだ。もしかしたら、数値だけで
は分からないような栄養素が不足してる可能性だってあるのではないか?
幾ら血液検査の数値が良くても、その数値に関係なく体調が悪いような気
がするし・・・(滝汗
 う〜ん・・・要は俺自身の、気の持ちようって事なのかな??もしかした
ら、体だけじゃなく心の方の問題も関係してるのかもな・・・。
 胆石の方は今のところ、何処も痛くなるような事もなく、どうやら落ち着い
てるっぽい。あ、ただ長時間椅子に座ってると、背中が少し痛むような事は
あるけどね!
 それと、何か知らんが最近、急に立ち上がったりすると、手とかに力が入
らなくなる時がある。てか、力が入らないどころか、暫く手を動かす事が出
来なくなったりとか・・・。む〜・・・、言葉にすると難しいのだが、なんつ〜の
か頭がぼ〜っとする感じって言った方が良いのかな。
 とにかく、何か立ちくらみが酷くなったような感じ。主治医にも、もちろんこ
の事は話したのだが、何か曖昧に流されちまったし・・・(汗
 やっぱこれって、一種の立ちくらみの症状なんだろうか??それにしたっ
て、自分の意思で暫く手を持ち上げたり出来なくなるのはオカシイと思うん
だが・・・(激汗
 今のところ、そんなに頻繁って訳でもないので、暫くは様子を見る事にし
ようと思う。

現在摂取している物

 今現在も相変わらず、エレンタールで栄養を補給して毎日生活している。
あ、でも前と少し違うところは、νエレンボトルで作るようになったので、エ
レンを作るのが楽になった事かな?
 νエレンボトルになったお陰で、ボトルの中にフレーバーだけ入れて、あ
とはお湯を入れてシェイクするだけで簡単に作れるようになったし!楽ちん
楽ちん♪
 それにエレンがボトルに入ってるので、何処かに出かけたりする時にも、
持ち運ぶが楽になったしな!そうゆう面でも、νエレンボトルになってから
は非常に助かってます☆
 その他には、コーヒーやフルーツオレなんかをよく飲んでいるが、最近で
は炭酸にもちょっとずつ挑戦してみるようになった。俺はクローン病になる
前までは、結構頻繁に炭酸を飲んでいたのだが、最近では全然飲まなくな
ってしまった・・・。
 でも最近では、たまの息抜き程度に、週に1度や2週間に1度くらいのペ
ースで炭酸を飲むことが多くなった。もちろん、体調の良い時に限るけど
ね!今のところ、炭酸を飲んでも体調が悪くなったりはしていないので、そ
んなに頻繁に飲まなければ多分大丈夫だと思う。
 そして後は、口が寂しい時なんかに、飴を舐めるくらいかな・・・。結構腹
が減ってる時なんかは、結構大量に舐めてしまうので、「糖尿病」にならな
いかちょっと心配かも・・・(汗
 てか、絶食してて「糖尿病」になったりなんかしたら、マジで洒落にならな
いし・・・(激汗

趣味

 やはり、毎日何も食う事が出来ないと、どうしてもストレスが溜まっていっ
てしまう。そこで、なるべく趣味を楽しみようにして、ストレスをなるべく発散
するように心掛けている。
 今の俺には、タバコやお酒等の楽しみがないので、趣味だけが唯一の楽
しみだと思う。てか、ぶっちゃけ俺はこの歳になっても、お酒の美味さとかっ
てもんが全然分からないし・・・。
 なので、今の俺ではどうしても、お酒を飲んで騒いでいる人達の気持ちっ
てものが全然理解出来ない・・・。世の中には、毎日お酒を飲むことが楽し
みっていう人がたくさんいるらしいが、お酒ってそんなに美味いものなのだ
ろうか?
 何か俺的には、お酒もエレンと同じような物に見えてしまうんだよな・・・
(爆
多分、お酒もエレンも同じ液体だからだと思うのだが・・・(ぇ
 なので俺としては、お酒よりもやはり「食べ物」の方が、どうしても魅力を
感じてしまう。ま、こればかりは「価値観」の違いだからしょうがない事だと
は思うがな・・・。
 つ〜か、よくよく考えてみれば、お酒を飲むにしたって「おつまみ」で何か
食ってる訳だから、腹も膨れるのか・・・(苦笑
 何はともあれ、俺は何も食えない訳だから、何か食べる以外の楽しい事を
たくさんして、これからもなるべくストレスを溜め過ぎないようにしようと思う


満たされない心

 ↑で趣味についても触れたのだが、やはり何も食っていない以上、幾ら趣
味を楽しんでいても心が満たされない事が多い。それはつまり、やはり「食
べる」という行為は、それだけ大事な物なんだと思う!
 生きている以上は、何か食べて栄養補給をするのが普通だし、今の俺の
状態ってのは生き物としての「摂理」って物を完全に捻じ曲げてる感じがす
る。「摂理」って物はホントは、捻じ曲がったりしない筈なのにな・・・(汗
 絶食トータル2年を無事に達成したという事で、今日まで俺はずっと何も
食わずに生きてきた。エレンだけで生き続けてきた。いや、この場合は「エ
レンに生かされてきた」って言い方の方が、シックリくるかも知れない・・・。
 でもこの生活を長く続けてきたせいで、色々な物を失ってしまった。まず最
近では、友達付き合いってもんが殆どなくなった。俺が絶食生活に突入して
からも、ちょくちょくは友人から連絡は来ていた。でも、俺はいつも「体調が
悪いから」と言って断り続けたんだ。
 そしたら、徐々に友人から連絡が来なくなり、今では滅多に友人から連絡
が来なくなってしまった。ま、この場合は、俺が断り続けたんだから、結局
のところ「自業自得」なんだろうな・・・。
 だって、友人と遊ぶって事は、結局は「食べ物」が絡んでくる訳で・・・。俺
みたいに絶食をしていない以上、普通の人は食べ物を食べて「栄養補給」
するしかないのだから、それは当たり前の事なんだ。俺が特殊な人間なん
だから、さ・・・。
 でもそれが「当たり前」の事だって、頭じゃ分かってても、それを見るのは
やっぱ辛いんだ。どうしても耐えられないんだよ!こんなにも長い期間、幾
ら絶食をしてるとは言っても、やっぱ「何も食べられない」って事に慣れる事
はないんだ。
 多分、俺の場合はどれだけ時間を掛けたとしても、絶対に慣れる事はな
いんじゃないかと思う・・・。それはやっぱり、俺がそれだけ弱いって証拠な
んだろう・・・。
 世の中には、俺なんかよりも、もっともっと苦労してる人がたくさんいるっ
てのに!俺はいつも、不満ばかり口に出している。愚痴ばっか言って
る・・・。そんな自分に嫌悪感。
 でもやはり、そうは言っても毎日何も食べていない以上、不満はたくさん
ある訳で・・・。だって、失った時間はもう返って来ないのだから・・・。
 出来る事なら、もう1度「20歳」からやり直したい!そして、普通に食べ物
を食べれるような体に戻りたい!
 それが叶わない夢物語だってのは、分かってる!分かってけど、でもやっ
ぱ何か悔しいんだ。もし健康な体だったら、普通に何でも食べる事が出来
て、大学でも普通に友人達と楽しく過ごす事が出来たんじゃなかったのか、
って。
 そして、大学での思い出もきっと、楽しい事ばかりが残ったんだと思うん
だ。きっと、あんな苦痛を味わう事なんて絶対になかった筈なんだよ・・・。
 今更何を言ったって、まさしく「後の祭り」なんだけどさ・・・。
俺がダメなところは、もしかしたら「後ろ向き」な所なのかもな・・・。つまり、
俺は過去を振り返ってばかりで、全然未来を見ようとしていない。この現実
から、ずっと目を逸らし続けている・・・。
 これじゃ、やっぱダメなんだと思う。いつまでも逃げてばかりいちゃ、前へ
は絶対に進めやしない!今の俺に出来るか自信はないけど、出来る限り
「前向き」に生きていかなくちゃ、いつまで経ってもずっと「心は満たされな
いまま」なんじゃないかと思うんだ!
 だから、幾ら不満がたくさんあったとしても、俺は「前向き」に生きていか
なくちゃいけない!まだまだ「愚痴」をたくさん言っちゃうかも知れない・・・。
「弱音」をたくさん吐いちゃうかも知れない・・・。
 でも、それでも俺自身が前向きに「変わる」努力をしなけりゃ、いつまで経
っても絶対に進めやしない!いつまでも、その場に取り残されたままになっ
ちまう!
 だからこそ、まだまだ「心は満たされないまま」だけど、それでもなるべく
「前向き」に頑張って行こうと思う!きっと、いつか「良い事」があると信じ
て!!


最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!


トップへ
トップへ
戻る
戻る